MENU

女性がはくヴィンテージ風デニムは、きれいめミックスがトレンド

女性がはくヴィンテージ風デニムは、今までの甘辛ミックスから今年はきれいめミックスがトレンドです。

 

去年までのデニムは、もう時代遅れに見えるかもしれませんね。ヴィンテージ風デニムに合う、トップスなどのアイテムをお伝えします。

 

70年代っぽいヴィンテージデニムに合うのは?

 

バンドカラーのシャツ

ひらひらしてないけど、きちんと感があって可愛いところが

 

ツインリブニット

ワンツーコーデの感覚で、ノースリを着てカーデは肩がけにするのが上級コーデ

 

ロングカーディガン

ロング丈の羽織りものは、どんなトップスとも合い抜け感もバッチリ

 

ベージュのゆるニット

ゆったりシルエットのニットを、プリミティブな色でまとめるのがコツ

 

 

似合うヴィンテージ風デニムを見分けるポイント
  • 丈はくるぶし丈ジャストが正解
  • ヒップは、ほどよく余裕があってピタッとしないサイズ感
  • 腰まわりは、ポケットに両手がスッと入るくらいのゆとり
  • 裾に向かって細くなるデザイン、テーパードシルエットが必須

 

2016注目のヴィンテージ風デニム

 

THE SHINZONE(ザ シンゾーン)

切りっぱなしの裾と、ゆるさが魅力のデニムには、甘過ぎないきれいめシャツが似合います。

 

ELFORBR(エルフォーブル)

ストレートのラインにキレがあるデザイン。淡い色だけど甘くない、大人の風格が漂います。

 

Inpaichthys kerri(インパクティスケリー)

雰囲気のあるクラッシュが、大人の女性っぽい着こなしにぴったり。裾のフリンジが繊細です。

 

RED CARD(レッドカード)

シンプルだけど、ちょっとエッセンスがあることを楽しめる、趣きのある日本製のヴィンテージデニムです。